現在の気温、昨日の最高・最低気温、明日の予想気温、服装指数、最高・最低気温ランキングなど

生活

現在の気温、昨日の最高気温・最低気温

気象庁や日本気象協会など天気予報を無料公開しているWebサイトでは、アメダスにより測定されている現在の気温を地点ごとに確認できるため便利です。 気象庁のWebサイトでは、1時間毎の気温をアメダスの地図形式と表形式の2種類で表示しています。地図形式で確認する場合は、アメダス地図形式のリンクをクリックすると気温が色分けされた全国地図が表示されるため、表示したい地域を直接クリックすることで地図上に各地の気温が数値で表示されます。 表形式では気温以外に降水量や風速等も確認できます。表示させるには表形式のリンクから地域をクリックし、表示された地図上の地域名をクリックします。 日本気象協会のWebサイトでは、アメダスのページから現在の気温を10分刻みで確認できるほか、昨日から今日までの24時間ぶんの気温を1時間刻みで確認可能です。天気予報のページでは、今日明日の天気予報や気温予測だけでなく、週間天気も含めて10日分の天気予報を見ることができます。一度閲覧すると、ページ上部に選択候補地点のリンクが表示されるため、次回閲覧時には地点を瞬時に選択することが可能です。 (楽天カード)

今日の最高気温ランキング・最低気温ランキング

気象庁の公式Webサイトでは、アメダスや週間天気予報に限らず、今日と前日分の全国最高気温ランキングと最低気温ランキングを確認することができます。これらのランキングデータを閲覧するには、トップページから「各種・データ資料」タブを選択し、「最新の気象データ」をクリックした後「今日・明日の全国観測値ランキング」をクリックします。 全国観測値ランキングでは、当日分の最高気温が高い順に10地点と最低気温の低い順に10地点が表示され、各地点ごとに観測値と記録した時間のほか、過去最高記録や該当月の最高記録、統計が開始された時期などが表示されますから、その地点としてどの程度の記録だったかがわかるようになっています。 同じページには気温に関する記録以外にも、1時間降水量や3時間降水量のほか24時間と48時間降水量、最大風速や最大瞬間風速、積雪の深さや24時間降雪量といった項目のランキングデータも公開されています。

今日の気温と服装(服装指数)

日本気象協会のWebサイトでは、毎日各地点ごとに服装指数を公開しています。服装指数とは、その日どんな服装で出かけるべきかを指数で表したもので、10から90までの10刻みの数字で表示されます。 目安として80や90は半袖で過ごせるような陽気の時に出されるため、夏場の暑い日に限られます。70は昼間でも長袖が必要となる数字で、60になると上着を必要とする指数となっています。40や50はセーターやカーディガンといったやや暖かめの上着、30はコートを必要とするほどの寒さを示しています。冬場はほぼ10か20が表示されますが、20はマフラーや手袋の着用を促す数字で、10はダウンジャケットが必要となるほどの寒さです。 服装指数は全ての地点で出されているわけではありませんが、全国の主要都市は概ね網羅されており、地図上に色分けされた服のアイコンとともに表示されているため、外出時の服装に迷った時などは参考にでき便利です。

日本 過去最高気温・最低気温

日本国内全観測地点の過去最高気温や最低気温は、気象庁の歴代全国ランキングで確認することができます。 過去最も気温が高かったのは、2013年8月12日に高知県江川崎で記録した41.0度です。江川崎は四万十市内の地域で、それまでの最高記録40.9度を6年ぶりに更新しました。40.9度を記録していたのは埼玉県熊谷と岐阜県多治見で、共に2007年8月16日記録したものでした。 4位は山形県山形市で1933年7月25日に記録した40.8度ですから、熊谷と多治見の記録は74年ぶりに更新したことを意味しています。これらの地域は周囲を高い山々に囲まれているため、フェーン現象が起き気温が上昇しやすいという共通点があります。 過去最も低い最低気温を記録しているのは北海道の旭川市で、1902年1月25日に記録した-41.0度です。2位はこの翌日1902年1月26日に北海道帯広市で記録した-38.2度となっており、4位富士山の記録以外20位までは全て北海道です。

世界 過去最高気温・最低気温

世界レベルの正式な過去最高気温は、アメリカのカリフォルニア州デスバレーで1913年7月に記録した56.7度です。デスバレーは冬も寒い地域で、夏は日本のような湿気は無いものの厳しい暑さが続きます。世界第2位はアフリカのチュニジア、ケビリ県で1933年7月7日に記録した55度です。ケビリ県は夏が暑く冬は寒いため、人が暮らすには適さない場所とされています。 世界の過去最低気温は、南極のヴァルキリードームで2010年8月10日に記録した-93.2度です。それまでは1983年7月21日に同じく南極のボストーク基地で記録した-89.2度が1位でした。 日本近隣諸国のうち東アジアの記録を見ると、中国の過去最高気温は2017年7月21日に上海で記録した40.9度が第1位です。韓国の公式記録は1942年8月にテグで記録した40.0度ですが、非公式なものとして40.3度も記録されています。このほか中国の過去最低気温は、内モンゴル自治区ホロンバイル市で記録した-52度となっています。 ⇒管理人が推奨する書評もご確認ください
タイトルとURLをコピーしました