男性 熱中症対策 グッツ

生活

外回りの仕事をしている男性の必需品!便利な熱中症対策グッズを紹介

日差しが強い日やジメジメと湿度も高くて蒸し暑い時って大変ですよね。 思っているよりもたくさん汗をかき、こまめに水分などを補給しないと熱中症になってしまいます。 サラリーマンの人たちは天候や暑さに関係なく、外回りにも行かなくてはいけません。 背広をきて動くのですから、さらに大変ですよね。 水分や塩分がどんどん体からなくなってしまいます。 そんな時どのように熱中症の対策をしていますか? ふらふらになって目まいを起こしたり、だるくなったりする前に予防しましょう。 これから熱中症対策に良いグッツなどをお知らせします。参考にして見てくださいね。

熱中症対策グッツ お仕事で忙しい男性にオススメなのは?

熱中症は汗をかくことによって体の中の水分や塩分がなくなってしまうと起こります。 さらに、湿気が多いと汗が蒸発してくれないので、体の中に熱がこもってしまってもなるのです。 目まいがしてきたなぁとか、顔がほてっていて取れないとか、こむら返りをしたり、手足がつったりするときは、熱中症になりかけているサインということもあるので、要注意です。 そのままほっておくと、呼びかけても反応がなくなったり、まっすぐ歩くことができなくなったりと症状もひどくなります。だからしっかりと予防してくださいね。 気温が高いから今日は中でクーラーがきいた部屋で仕事をしたいですなんていうことはできませんよね。 暑くても日差しが強くても外周りの営業はしなくてはいけません。そんな時とても便利なものをお知らせしますね。 冷凍したペットボトル 冷凍したペットボトルをペットボトルフォルダーに入れて持ち歩くと便利ですよ。あらかじめ凍らせておくと長い時間冷たいお水を楽しむことができますよ。凍っているのでアイスバックとしても使えて便利です。顔や頭を冷やしたりすることもできますよ。 ちょっとでも冷やせば体もスッキリして仕事もさらに頑張れます。おすすめです。 塩分補給ができるタブレット 水分と一緒に塩分やミネラルもなくなっていくので、それらを補ってあげる必要があります。お水だけ飲んでいるだけでは不十分なので気をつけてください。塩分が補給できるタブレットはとても便利ですよ。さっと口に入れるだけで補充できます。かさばらないし、持ち運びも便利です。そっとカバンの中に入れておくと良いですよ。 ミネラル分を含むスポーツ飲料 水だけでなく、ポカリスエットなどミネラルも入っているスポーツ飲料を飲むのもおすすめです。汗と一緒にでていってしまった塩分やミネラル分も補給することができるので良いですよ。 コンビニエンスストアや自動販売機でも気軽に買えるので、飲むと良いです。 シャツクール 冷感ストロング 服の上からスプレーするだけで、ひんやりするのです。スプレーをしてから1時間〜2時間は持つので良いですよ。自分の汗や水分に反応するのでずっと冷えている感じになります。 カバンに入れておくと便利です。 メンズビオレ 薬用デオドラントボディーシートせっけんの香り。 これもとても便利です。汗をかいたらその都度さっとシートで吹けば良いのです。冷却効果もあるのでスッキリ気持ちよくなりますよ。汗をかいてそのままだとどうしても、臭くなってしまいます。ちょっとのことで防ぐことができますよ。カバンに入れておくと便利です。体のほてりも解消できるので熱中症予防にも良いですよ。 どれも簡単に持ち運ぶことができるので、カバンに忍ばせておくと便利ですよ。熱中症の予防のためにとてもやくにたちますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか? いくつかのグッズをお知らせしました。 熱中症で倒れる前に、予防しましょうね。 自分は大丈夫と油断しないでこまめに水分やミネラル分、塩分を補給してくださいね。 日差しが強いときはもちろん、曇っていても湿度が高い日も要注意です。むしむし暑いときも汗はかきます。 もし万が一熱中症の症状が出てきたら、無理しないように日陰やクーラーのきいた場所ですぐに休んでくださいね。シャツのボタンを外して服をゆるめて熱が逃げるようにしましょう。 そして冷たいもので首元などをしっかり冷やしてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました