インスタントラーメンのおすすめ アレンジで人気ランキング

グルメ
忙しい時や、ちょっと小腹が空いた時などいつでも簡単に食べられるインスタントラーメン。 そのまま食べるのも良いですが、手軽に簡単にアレンジすることができることを知っていますか? 同じ食べ方に飽きた時に、アレンジをすることで、また一味違った味を楽しむことができるのです。そんなインスタントラーメンのアレンジについて詳しくご紹介したいと思います。 ぜひ、普段の食べ方と変えたい時にお試しくださいね。

インスタントラーメンのおすすめ人気アレンジ

普段インスタントラーメンを食べる時って、そのまま袋に書いてある通りにさっと作って食べているという人も多いのではないでしょうか? インスタントラーメンもお湯を注ぐだけで簡単に食べられるものもや、湯がくものなど、色々ありますよね。 そしてお味も塩味、味噌味、醤油味、とんこつ味など、あるとあらゆる味があって時々、えっ。こんな味もあるの?というのもあったりもします。 そしてインスタントラーメンの麺のタイプだって、ノンフライだったり、生タイプだったり揚げてあるものだったり。時代とともにすごい進化していると思うのです。 100円から300円ぐらいで買うことができるのでコスト的にもかからないし、何と言っても時間がかからないで食べられるので、ほんと忙しい時や、ちょっと小腹が空いた時に重宝しますよね。 でもいくら安いし簡単にできるからと言って頻繁に食べすぎるのはおすすめできません。 なぜなら、ラーメンは炭水化物でできているし、野菜も少なく、塩分も多く含んでいるので、食べすぎると体に害を与えてしまうことになるのです。 同じラーメンでもアレンジして食べると全く別なものに変身させることができ、さらに野菜もたくさん食べられたりするので良いですよ。ちょっとの工夫ですごい豪華なラーメンになったりもします。 それでは人気アレンジレシピをお伝えしますね。 まずは、調味料を使ってアレンジする方法です。 ・柚子胡椒 醤油味や、味噌味、塩味にちょっと加えるだけですごくさっぱりしたラーメンに早変わり。 ・肉味噌 醤油味や、味噌味、とんこつ味、塩味のラーメンに肉味噌を入れると担々麺風になって美味しくなりますよ。 ・ニンニク どのラーメンでもあって入れることでコクがあって美味しくなりますよ。食欲もさらにわくし、スタミナがつきます。 ・食べるラー油 辛味が欲しい時に、入れると美味しいですよ。どの味でも美味しいです。 次に具をちょっと足して簡単アレンジ方法です。 好きなお野菜を炒めてのせたり、豚肉の薄切り肉をさっと湯がいて載せるのも美味しいですよ。さらに、キムチや、トマト、パクチー、ほうれん草、もやしなども入れると美味しいです。 冷蔵庫にあるお野菜や好きなものをさっとのせて食べるだけでも全然違うラーメンになりますよ。 ねぎ、メンマ、ナルト、ゆで卵は定番ですよね。それ以外にも高菜やかまぼこ、さつま揚げ、明太子なども美味しいです。 変わり種でチーズや納豆を入れるというのも。 色々な具材をその都度のせて、どれが合うか実験するのも楽しいですよ。 ラーメンのスープに一手間加えて全く別な味にするのもあります。 オススメなのは、豆乳や牛乳を使う方法。 塩味や味噌味に豆乳や牛乳を入れるのです。 作り方はいたって簡単。 1.水を少し少なめの7割にして、ラーメンと具を入れて煮込みます。 2.豆乳を必要な水の量の3割用意して温めておきましょう。 3.1の中に温めておいた豆乳を入れて、器に持ったら出来上がり。 4.最後にネギや白ごまをふると良いですよ。 この食べ方もまた違った味を楽しめてオススメですよ。 豚骨や辛いラーメンに豆乳を入れたら、まろやかな味になって食べやすくなりますよ。 さらにラーメンの麺だけを使って、サラダにする方法もあります。 1.インスタントラーメンを湯がきます。 2.茹で上がったら、さっとあげて冷水で冷やし、水気を切ります。 3.おさらに好きな野菜とラーメンを盛り付けて、好きなドレッシングをかけたら出来上がりです。 ラーメンの汁に飽きた時にこの食べ方もオススメですよ。 チキンラーメンを使ってアレンジする方法もあるのです。 チキンラーメンは味がついているので、好きな野菜に細かくしたチキンラーメンをかけてサラダを作るとちょうど良い味になって美味しいですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか? インスタントラーメンに飽きた時にオススメの食べ方をお伝えしました。 一味加えたりちょっとの工夫で全然違ったものが出来上がったりするのです。 オリジナルとはまた違った食べた方で、自分だけの食べ方を見つけるのも面白いですよ。 ラーメンのアレンジは簡単にできるので是非試してみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました